利用者:Rnakamura/cosmo code

出典: Astrophys. Lab., Kyushu Univ.

備忘録? 忘備録?

どっちだっけ? とりあえず、宇宙論のコードをいじっていた時のお話。

    • 新規 --2012年10月9日 (火) 06:30 (GMT)
    • 追加 --2013年7月17日 (水) 16:11 (GMT)

目次


前のページに戻る

備忘録

--Rnakamura 2016年4月6日 (水) 04:48 (GMT)

ファイルの数を数える

[nakamura@linux] find -type f |wc -l 

更新日時が違うときには上書きしない

 [nakamura@linux] cp -u aaa bbb

IF文 (昔のFortranでよく見る)

--2013年7月17日 (水) 16:11 (GMT)

昔のFortranコードのIF文で時々見る書き方なわけですが

     if(a), 10, 20, 30
  10 (処理)
  20 (処理)
  30 (処理) 

っていう書き方をしている場合がありまして。これは変数aの値が、負なら行番号10、0なら行番号20、正なら行番号30に飛ぶってことですな。 If文+Go to文の組み合わせのような感じだけど、今や死語って感じの書き方か。

MS ペイント

--2013年3月26日 (火) 11:16 (GMT)

  • ペイントツールのテキストツールにて箇条書きをする方法

[Ctrl]+[Shift]+[L] で箇条書きにすることができる。他にも色々とあります。

Data文

--2013年3月7日 (木) 05:55 (GMT)

最近ちょっと、Data文について知ったことがあるので、φ(._.)メモメモ

例えば

subroutine data_bun_test(x)
implicit real*8(a-h,o-z)
data y /1.0/

y = x + y

return
end

っていうsubroutineがあったとします。するとyの値は上書きされるわけですよ。だから、次に、このsubroutine をcall した時には、

y = 1.0

ではないということですな。Fortranをいじって10年以上経っているけど、初めて知ったorz

CosmoBox 

--2012年10月9日 (火) 06:30 (GMT)

新しいcosmomcがでたよ~ってメールが届いていたので、ダウンロードしてみる。すると、そのページにCosmoBoxっていうのが追加されていた。 何やらVirtual Boxの中で動かせるよ~ってやつらしいんだな。

とりあえず、試してみようという野次馬根性が働いて、Virtual Boxをダウンロード & インストールしたあとに、CosmoBoxのイメージファイルをダウンロード。 で、

メニューバーから「ファイル」-> 「仮想アプライアンスのインポート 」と選んでいって、インポートしようとすると、

VT-x features locked or unavailable in MSR.

とメッセージが表示されて読み込めない。

どうも、Bios画面から、そのVT-Xってやつを許可しないといけないらしいな(Thanks Tsune-san)。

ということで、再起動してBios画面からSecurity -> System Security -> Virtualization Technology (VTx) と選んでいく

Virtualization Technology (VTx)   disable

となっているので

Virtualization Technology (VTx)   enable

と変更。

これで、無事に起動できましたヽ(´ー`)ノバンザーイ


前のページに戻る

表示
個人用ツール